サルビニア・ナタンス (オオサンショウモ)

  • 2012.03.29 Thursday
  • 20:15
 これから本格的に暖かくなり、外で水連鉢などでメダカや金魚を飼ったりする機会も増えてきますね。

水連鉢にちょっと浮草を入れてやるだけで、かなり雰囲気が出るものです。

ホテイアオイなどが代表的な浮草ですが、たまにはこんなのもどうでしょう。



サルビニア・ナタンス、別名オオサンショウモとも言います。
名前の由来は葉っぱの形が山椒の葉っぱに似ていることからきています。

育成はそんなに難しくなく、日当たりのいい場所であれば問題なく育てることができます。
基本は一年草として扱われるのですが、室内に入れてやって強い光と肥料を与えてやれば越冬も可能な水草です。

メダカの他にも熱帯魚のグーラミィやベタなどの泡巣の土台としても最適な水草ですので、ベタの繁殖を狙っている方にもオススメな商品ですよ。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

pet shop WAKABAYASHI

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM